【#1 CAM-TOOL 工程作成編】形状評価からはじめる工程作成とその準備について

株式会社C&Gシステムズ
2021-09-21
金型加工を幅広くサポートするため、穴加工・2軸加工・3軸・固定5軸・同時5軸をラインナップしている「CAM-TOOL」。システムの拡張性を高めるためにモジュールを追加する方法で、業務に合わせたシステム構成 / 要件への変更も可能。 一貫した操作性により、立ち上げの工数負担が少ないのが特徴です。本動画では、そんなCAM-TOOLによる工程作成の手順を複数に分けてご紹介します。初回となる今回のキーワードは「形状評価」です。
10秒後に次の動画を再生
関連動画